【NEW】抗酸化防衛の最前線で戦うメロン由来 SOD とその作用機序

【NEW】抗酸化防衛の最前線で戦うメロン由来 SOD とその作用機序

【NEW】抗酸化防衛の最前線で戦うメロン由来 SOD とその作用機序

動画

無料動画



腐らないメロンから生まれたSOD B®は、細胞のミトコンドリアから発生する活性酸素種から、我々の身体を守る抗酸化防御システムの頂点に立っている。 なぜSODが最強なのか、そしてどのように活性酸素種と戦うのかを、他の抗酸化物と比較しながら説明すると共に、発見の歴史から、作用機序を含めて紹介する。


株式会社ロベルテ ロベルテグループ技術顧問 宮川 俊昭
◇講師略歴◇

1974年明治大学文学部仏文科卒業、77年6月~川崎重工業(株)アルジェリア国プラント事業でフランス語技術通訳。 89年日本ユーロテックで健康食品原料を輸入する新規事業に従事、2000年健康食品原料を輸入する(株)ラサンテを創設、 HITEX、BIONOVを含む仏原料メーカー数社の日本代理店をつとめ、HITEX、BIONOVがロベルテグループに買収されたことから、 2015年同グループ日本支社の技術顧問に就任。